2008年02月06日

INSUITE

大企業向けEIP型グループウェア「インスイート」のご紹介です
皆様お仕事をしている上で確認作業等に追われ本来の業務になかなか手を付けられずに捗らない、なんていう事はありませんか?

近頃はIT発達により自己作業の割合が高くなりました。ネットや携帯電話等の即連絡をつけられるその利便性の向上から情報の遣り取りの回数が多くなったはずです。他社との付き合いが多ければ多いほどこの回数が増し把握するのに手一杯で関係各所に報告等を怠ってしまう・・・というケースが実際にあるそうです

この問題を解決する世界最大7万ユーザのポータルを構築したのが

大企業向けEIP型グループウェア:インスイート
URL:http://www.insuite.jp/

です
さて、まずEIP型グループウェアとは何か?EIPとは企業内に存在するデータベースを横断的に検索し、従業員や取引先ごとに最適な情報を選択して提供するシステムです。では次にグループウェアとは?企業や組織内のLANを活用した情報共有のためのシステムである。様するに企業内で蓄積された情報(書類や記録等)をデータベース(大きなパソコン、いわゆるサーバ)で蓄積・検索・抽出しLAN(社外に出ないあくまで社内でのネットワーク)を活用して全社員にPCや携帯電話から使用できるビジネス支援システムでしょう

このシステムは使いやすさとセキュリティ、そして国際対応を強調していましてその導入実績として日本郵政グループ、福岡県庁、新潟県庁、日立製作所、日産、サッポロビール、ユニクロ等、大手企業の名が連ねています

現場の協働革新を促すビジネスコクピット「インスイート」
興味を持たれましたら1度ご覧になってみてください


応援してくださると嬉しいです→【人気blogランキング】
posted by がーべら at 13:58 | Comment(0) | 最新情報の
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。